首長族の故郷は、つい一年前まで紛争で立ち入りが禁じられていた。

タイやミャンマーの観光地にいるのは、故郷を離れて難民化した首長族なわけだが、このたびミャンマー政府が村のある州への立ち入りを一部解禁したため、さっそく10年来の現地の友達と首長族の故郷へ行ってきた。

首都ヤンゴンからバス24時間かけて地方の都市へ。そこからバイクでさらに3時間かけ、さらに山をずっと上っていってようやく到着。

さすがに長かった。
が、ひさしぶりに、こういう旅もいいものですな。
しかし、全身南京虫に刺されて、死にそうにかゆい。。。

ちなみに、写真に写っている男性2人は、前にブログで紹介した『物乞う仏陀』の旅で知り合った現地の友人です。



IMG_2429



IMG_2491



IMG_2327